読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

siriproxyを使ってみよう

siriproxyに言及している記事では最も分かりやすく書かれているこちらの情報は既に古くなってしまっているので気をつけてください。siriproxyってなんなの?という方は前回の記事を読んでください。 あなたのSiriを僕のSiriと分かつものは何もない。Siriprox…

あなたのSiriを僕のSiriと分かつものは何もない。Siriproxyがなければ

Siri Proxy from nekova on Vimeo.Siriに個性は無く、ラボで教わった数少ないパターンでしか、気の利いたフレーズを言うことが出来ません。 さきのフレーズをお手持ちのSiriに話しかけてもらうとわかるのですが、「”なんでも知ってるね”をwebで検索しますか…

Float Classの `-' メソッドを上手く再定義出来ない

ginzanomamaさんのブログは更新が多くて勉強になるので好きです。 昨日更新されたrubyの演算子を再定義するとFloatがなんか変 - みんなのちからになりたいという記事が面白かったので僕も試してみました。 class Float ['+', '-', '*', '/'].each do |num| d…

円すげえ

100万桁の円周率使って遊んでる— こばやかわさん (@nekonikovaaaan) 2013年3月11日円周率百万桁というページから円周率をコピーして、ターミナルに貼付けたんですが、値が大き過ぎて張り付け終わるのに10分弱もかかってしまいました。 もう一度言いますが、1…

気付いたらruby-2.0.0-p0をインストールしていた

Homebrew+rbenvでRuby 2.0.0-p0インストール - 130単位を読んでいた時に、何気なく $ rbenv install -lをしたのですが、2.0.0-p0が見つかりませんでした。 homebrewをupdateしたり、fomulaをupgradeしたり、ruby-buildをインストールし直したりしましたが上…

会話をするようにRSpecを書きたいですね!

$ irbとすれば会話をするようにRubyのコードを実行できますよね。 RSpecで同じことをしたいならinteractive_rspecを使いましょう。 $ gem install interactive_rspec $ irspec irb: warn: can't alias context from irb_context.「irbでailiasを設定していて…

gemがシステム内にあるにも関わらずbundle installが失敗する理由

前回の記事に関する指摘を@deeekiさんから頂いたので、こちらに書きます。bundlerでインストール出来るのはrubygemsやGitHubに存在するgemだけで、それ以外の場所にあるgemは基本的に扱えません。 前回、bundle installの時にエラーが返っていたのはmecab-ru…

mecab-rubyのinstallという沼にはまった

何十記事読んだか覚えていませんが、最終的に動きました。MeCab および MeCab-Ruby をインストールする 詳細版 - CasualConc J ここが詳細に書いてくれていて助かるのですが、情報量が多すぎるので要約します。 (省いている手順もあるので、下記の手順でだ…

Rubyで形態素解析

以前から興味のあったMeCabに手を出しました。 $ brew install mecab $ brew install mecab-ipadic でインストールは完了です。mecab-ipadicは辞書だと思います。試しに「お腹空いた。そろそろご飯食べたい」という文章を形態素解析してみました。 $ mecab …

dotenvを使ってみました

dotenvは .envファイルから環境変数を読み込むためのgemです。 gitの管理下に置きたくないSecret keyを .envファイルに書くことで、それらの値を簡単に隠すことが出来ます。 $ gem install dotenvを実行したら、プロジェクトのルートディレクトリの .envファ…