読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#tqrk09 で Elixir について話した && 読書について

Tokyu Ruby Kaigiは僕が初めて参加したプログラマーのイベントなので個人的な思い入れがあります. 2回目の参加の時は飛び入りでLTをさせてもらいました. 今回は事前にLTの登録をして, Elixir/Erlangについての話をしてきました! (LTのトリでした)

Elixirについての話をした

言いたかったのは,

  • Elixirのスゴイところとして紹介されていることの多くはErlangVM(BEAM)のおかげ
  • “The Power of Erlang, the Joy of Ruby” - Dave Thomas

Voyage GroupさんでErlangを書いてらっしゃる方から話を聞くことが出来たのが一番うれしかった.
Erlangを使ってる人達の話をもっともっと聞きたいので, そういう会があったら教えてください.お願いします

学習においてはProgramming Elixirが入門として最高の本です.
(個人的には, Erlangについての記述が比較的多いElixir in Action という本が面白かったです.)
Macrosについてもっと詳しく知りたければ, Phoenixの作者が書いたMetaprogramming Elixirって本がありますよ.

読書について

僕はいつもSafariBooksOnlineって場所で本を読んでいます.
月額$39で技術書が読み放題なので, 好きな時に好きな本を読めます. もちろんここには無い本もありますが, 発売前の本を読めたりもします.
SafariにはEnterpriseのためのplanもあるので, 会社の福利厚生としてSafariに加入するのなんかがあると嬉しいですね.
30days trial のためのリンクがあった気がするんですけど, 失くしたっぽい.......見つけたら追記します.

Elixirという言語は, ErlangのPowerに支えられていて, そこにRubyのJoyもあるんですよ〜って言えて良かった.

最後になりましたが, tqrkのスタッフの皆さん ありがとうございました!!!!

f:id:nekova:20150830155212j:plain